実は種類が豊富!パソコン教室の正しい選び方

実は種類が豊富!パソコン教室の正しい選び方

パソコンは必須技能に!

一昔前ですと、パソコンの表計算ソフトが使える人は職場では一目置かれる存在だったものです。しかし、現在では使えて当たり前。会社で教わるのではなく、社会人としての最低限の知識ですから自分で覚えておく必要があります。とはいっても、学校で教わるパソコンの内容には限度がありますし、家で頻繁に使っていなければどうしても忘れてしまいます。学生さんの場合表計算ソフトを使う機会は限られてしまいますので、特に外部で習っておくと就職してから助かりますね。

授業の中身はしっかりチェック

パソコン教室を探す際に気をつけて頂きたいのが、授業内容をしっかりチェックすることです。例えば初心者向けクラスの場合、若い方が対象ですと簡単なオフィスソフトの使い方や動画編集の方法などが多いのですが高齢者向けの場合はメールのやり方やインターネットブラウザの見方など、本当に基礎的な内容を教えているケースもあります。これでは若い方にはちょっと簡単すぎますよね。そうならないためにも、レベルではなく授業内容をチェックしましょう。

通いやすさが一番大切

実は、一番大切なのは通いやすさです。例えば車で通うのであれば無料で使える駐車場があるかどうか。パソコン教室の場合は駅前にあるケースが多いのですが、駐車場が遠いといった問題もあります。自転車の場合も同様で、駐輪場が無いと撤去されてしまう恐れもありますのでそういった問題が無いかどうかしっかりチェックしておきましょう。もちろん通いやすさを考えるのであれば授業時間も重要です。特に社会人の方ですと仕事が終わった後に行ける時間帯に授業があるかどうか調べてみてくださいね。

パソコン資格を取ることで、CGデザイナー・システムエンジニア・DTPデザイナー・ステノキャプショナーなどへの就職が有利になります。